Salvatore Benitoサルバトーレ ベニート

ORDERオーダースーツについて

オーダースーツ店舗イメージ

スーツをオーダーすることとは、お客様のお体に合ったスーツを作成することはもちろんですが、それに加え、ご希望を形にし、流行を取り入れ、なおかつ取り入れ過ぎず、長くご愛用をいただけるスーツを作りあげること。それが、スーツをオーダーすることと我々は考えております。

オーダーだからこそお選びいただける楽しみの一例

裏地

裏地

既製服にない、色・風合い・柄を各種取り揃えています。
かい間見える裏地にこそセンスが光るものです。
充分な時間をかけてお選びいただけるよう、各種取り揃えております。
裏地選びの楽しさを味わってみませんか。

ボタン

ボタン

ボタンも個性を主張できるパーツです。
ボタンデザイン・色・大きさ・素材それぞれに表情が異なります。
生地と同系色で選択するもよし。
また、あえて同系色を外すことによりカジュアルな印象を持たせることもできます。
ボタン選びもまた楽しい時間と思います。

スーツを構成するディテールの一例

ラペルデザイン

ラペルデザイン

ラペルとはえりのことです。ラペルデザインはスーツの印象を大きく左右します。
通常、ノッチラペルはビジネスシーンで用いられ、ピークラペルは華やかなパーティーシーンにおすすめとも言われています。

フロント・デザイン

フロント・デザイン

近年ではビジネスシーン、冠婚葬祭においてもシングル、ダブルの境界は薄れてきました。
2つボタン、3つボタン、3つボタン段返り(3つボタン1つ掛け)などで個性を演出できます。
ラペルデザインに加え、第一印象を大きく左右する部分です。
どうぞこだわってオーダーしてください。

ベント

ベント

ベントとは本来動きやすさのためにジャケットのすそ部分に入るスリットのことです。
現在では、センターベント、サイドベント、ノーベントに大きく分けることができます。
一般に、ビジネス、トラディショナルなシーンにおいてはセンターベント、若干カジュアルさを演出したい場合にサイドベントとされてきましたがベントも近年、その使い分けが曖昧になってきているのが現状です。
着用シーンが限定されている場合は、スタッフまでご相談ください。

本切羽(本開き)

本切羽(本開き)

本切羽とはそで口ボタンに関わるデザインの一つで、実際に開閉できるようボタンホールを設けたものです。
現在においては一つ外しでの着用など、お洒落を演出するアイテムの一つとなっています。
オーダースーツであることを控え目に主張できる部分とも言えます。

LINEUP&PRICEラインナップ&プライス

CONTACTお問い合わせ・来店予約

サルバトーレベニートへのお問い合わせ・ご予約はお近くの店舗まで